toggle
2018-10-22

鏡の国のアリス クィーンは羊に。

クィーンの言葉がメェー、メェーと羊のように変わっていったのでアリスはたいそうびっくりしました。
クィーンをみてみると突然ウールを体にくるんだように見えました。

(省略)

編み物をしている羊(クィーン)とアリスは船にのり、不思議なお店にはいったり・・。
夢の中でおこる出来事みたいですね。物語はここでいったんストップするような感覚があります。
作者ルイス・キャロルの意図や思いは?そんなことを考えるのもまた面白いかもしれません。

そうしてアリスは一歩ごとにどんどん不思議に思いながら進んでいきました。近づいたとたん何もかも木になってしまうのです。
きっと卵だってそうなるに違いないとおもいました。

写真は羊になったクィーンがさらに一歩すすんだところです。

関連記事